国内における豚コレラの発生に伴う防疫対策について

公開日 2019年02月25日

更新日 2019年02月25日

平成30年9月に岐阜県の農場で豚コレラの発生が確認されて以降、国内にて複数の府県で豚コレラの発生が確認されています。豚コレラは、豚やイノシシの病気であって人に感染することはなく、仮に豚コレラにかかった豚の肉を食べても人体に影響はありません。本病のまん延を防ぐため、下記の点にご協力をお願いします。

1 豚コレラ等の発生地域を訪問した際には、むやみに畜産農場に近づかないこと

2 畜産農場に立ち入る際は、各農場で実施している車両及び靴底消毒に協力いただくこと

3 海外に渡航した場合、帰国の際には、各空港で実施している靴底消毒に協力いただくこと

参考:農林水産省ホームページ http://www.maff.go.jp/j/syouan/douei/csf/

問い合わせ:県南家畜保健衛生所(0197‐23‐3531)

 

 

 

 

お問い合わせ

農林課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1 金ケ崎町役場 2階
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-4530