11月は 「児童虐待防止推進月間」です!

公開日 2022年11月17日

更新日 2022年12月01日

 家族や学校、地域など社会全般において、児童虐待問題に対する深い関心と理解が得られるよう、各地で積極的な広報・啓発活動が行われています。

 児童虐待防止の象徴であるオレンジリボンは、子どもたちの明るい未来を表すシンボルマークです。「オレンジリボンキャンペーン」は、1人でも多くの人に「児童虐待防止」に関心を持ってもらい、子どもたちの笑顔を守るために一人ひとりに何ができるのかを呼びかける活動です。

 

 一本の電話で救われる子どもがいます!

 虐待かもと思ったら、児童相談所全国共通3桁ダイヤル(☎189)または 子育て支援課(☎44-4611)へ連絡してください。 匿名で秘密は守られます。

児童相談所虐待対応ダイヤル「189」

 

  詳しくは、コチラ👉特集ページ(児童虐待防止)[PDF:635KB]

 町シルバー人材センターの会員がオレンジリボン作成ボランティア

 町シルバー人材センターは令和4年9月28日、生きがい交流センターでオレンジリボンの作成ボランティアを行いました。

 会員8名が参加し、500個のオレンジリボンを製作しました。高橋文人理事長は「児童虐待防止の啓発に少しでも役に立てばうれしい」と話していました。

 
 
 

お問い合わせ

子育て支援課
住所:〒029-4503 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根鑓水53番地
TEL:0197-44-4611

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード