オミクロン株対応2価ワクチンによる追加接種(3~5回目接種)についてのお知らせ

公開日 2022年10月03日

更新日 2022年11月24日

金ケ崎町新型コロナウイルスワクチン接種実施計画【オミクロン株対応2価ワクチンによる追加接種編】を策定しました。
金ケ崎町新型コロナウイルスワクチン接種実施計画(第2版)[PDF:953KB]

新型コロナウイルスのオリジナル株とオミクロン株に対応した2価ワクチン(以下「オミクロン株対応2価ワクチン」という。)を使用した追加接種(3~5回目接種)を、従来のワクチンを2回以上接種した12歳以上の全ての方を対象に、一人1回接種します。

オミクロン株対応2価ワクチンによる追加接種(3~5回目接種)は、最終接種から3か月以上経過してから接種を受けることができます。

※令和4年10月21日(金)に接種間隔が5か月から3か月に短縮されました。

接種期間

令和4年9月20日(火)から令和5年3月31日(金)まで

接種費用

費用は無料です。自己負担はありません。

接種券一体型予診票の発送

令和4年9月末までに前回接種を完了した方には、令和4年11月7日(月)までに接種券一体型予診票を全て発送しました。接種券一体型予診票が届いていない方は、保健福祉センター(TEL0197-44-4560)にお問い合わせください。

※転入された方は、町の接種券発行手続きが必要です。下部の「金ケ崎町へ転入された方」を参照ください。

 

 前回接種を完了した月   接種券一体型予診票等の発送時期  接種時期
令和4年6月 令和4年10月中旬 令和4年11月以降
令和4年7月 令和4年10月28日(金)
令和4年8月 令和4年11月7日(月)
令和4年9月 令和4年12月以降

予約方法について

専用WEB予約サイトまたは町コールセンターでの予約(変更・キャンセル)手続きが可能です。
いずれの場合も「接種券一体型予診票」に記載の接種券番号が必要です。前回接種完了から5か月経過後の日付で接種予約を行ってください。

※令和5年3月31日時点で35歳以上の方については、初回予約につき、町があらかじめ接種日時・場所を指定します。詳細については、お手元に届く「接種のお知らせ」をご確認ください。
(注意:既に未使用の接種券一体型予診票がお手元にある方には、接種日時・場所の指定は行いませんので、ご自身で予約をお願いします。)

【WEB予約サイト】

URL等

https://jump.mrso.jp/033812

QRコード →(MRSO)QRコード

受付時間 24時間対応
予約確認 ・予約サイトのマイページで確認
・予約完了通知(登録メールへ)※予約完了通知は、電子メールを登録した方のみに届きます。

※金ケ崎町町公式LINEのメニュー内に上記ワクチン予約WEBサイトを設置しており、
 予約確認など素早く予約サイトへアクセスすることができ便利です。
 町公式LINE「お友達追加」はこちらから⇒ 

【電話予約】

※WEBサイトへの代理予約です。接種券番号のほか、氏名、生年月日、電話番号などの個人情報をお聞きします。

連絡先

金ケ崎町新型コロナウイルスワクチン問い合わせセンター
【電話番号】0120―800-417

受付時間 午前9時30分~午後4時(平日のみ)
予約確認 ・WEB予約サイトのマイページでご確認ください。
・予約完了通知はありません。


使用するワクチンについて

オミクロン株(BA.1またはBA.4-5)と従来株に対応した2価ワクチンを使用します。ファイザー社製は12歳以上に使用し、モデルナ社製は18歳以上に使用します。それぞれのワクチンの供給量と供給時期は国が決めており、原則として、接種時期に町が保有しているワクチンを使用します。

他の予防接種との接種間隔について

新型コロナワクチン接種とその他の予防接種(インフルエンザの予防接種は除く。)の間隔は、13日以上あける必要があります。
※新型コロナワクチンとインフルエンザワクチンについては、接種間隔に関する規定が廃止され、同時接種も可能になりました。

 〔参考〕(厚生労働省)新型コロナワクチンQ&A<外部リンク>

住民票所在地以外でのワクチン接種が必要な方

新型コロナワクチンは原則として住民票所在地の市区町村で接種を受けることになっていますが、やむを得ない事情で住民票所在地以外に長期間滞在している方などを対象に、住民票所在地以外においてワクチン接種を受けることができます。

詳細については、「新型コロナワクチンの住所地外での接種について」をご覧ください。

金ケ崎町へ転入された方

前住所地で従来のワクチンを接種済の場合

金ケ崎町でオミクロン株対応2価ワクチンによる追加接種を希望する場合、申請手続きが必要です。
「接種済証」など接種履歴が確認できるものをご用意のうえ、下記のとおり手続き願います。

必要なもの
  • 接種履歴が分かる書類
受付期間

転入届出日の翌日以降

受付場所及び時間

【場所】金ケ崎町保健福祉センター

【時間】8時30分~17時15分 ※月~金曜日(土日祝除く)

海外で接種を受けた方

海外・国内での接種を問わず、国内承認済みのワクチン(ファイザー社、モデルナ社、アストラゼネカ社、武田社(ノババックス))の接種済回数に応じて、国内における残りの残回数を決定します。転入者の方と同様に、金ケ崎町保健福祉センターで手続きが必要です。

金ケ崎町から転出された方

転出後に金ケ崎町で接種を受けることはできません。
金ケ崎町において指定された接種予約日時がある場合は、専用WEBサイトまたは町コールセンターでキャンセル手続きをお願いします。

金ケ崎町の接種券は使用できませんので、転出先市町村で4回目接種を希望される場合は、転出先市町村にお問い合わせください。
(金ケ崎町で接種した方は、接種履歴が確認できる書類をご持参ください。)

新型コロナウイルスワクチンに関するお問い合わせ先

新型コロナウイルスワクチン問い合わせセンター(金ケ崎町民向け)

電話番号 0120-800-417(通話料無料)
受付時間 午前9時30分~午後4時(平日のみ)
受付内容 金ケ崎町におけるワクチン接種に関する相談・問い合わせ

岩手県新型コロナワクチン専門相談コールセンター

電話番号 0120-895-670(通話料無料)
受付時間 24時間(土・日・祝日含む)
受付内容 副反応についてなどの医学的な内容に関わるもの

厚生労働省新型コロナワクチンコールセンター

電話番号 0120-761-770(通話料無料)
受付時間 午前9時~午後9時(土・日・祝日含む)
受付内容 コロナワクチン施策の在り方等に関するもの

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉センター
住所:〒029-4503 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根鑓水98番地
TEL:0197-44-4560
FAX:0197-44-4337

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード