新型コロナウイルス感染症対策本部長(金ケ崎町長)から皆さまへのメッセージ(令和4年5月31日)

公開日 2022年05月31日

更新日 2022年05月31日

  岩手県内の新規感染者数の減少傾向が2週間程度継続し、医療提供体制が維持できていることなどから、5月30日に「岩手緊急事態宣言」が解除されました。皆さまのこれまでのご協力に感謝申し上げます。
 しかし、これはコロナ対策が終了したわけではなく、岩手県知事からは引き続き感染対策を徹底するようメッセージが発信されております。(※全文はこちらから
 奥州保健所管内においても若年層を中心に新規感染者が連日発生している状況が続いておりますので、引き続き手指の消毒や換気の徹底など「岩手県新型コロナウイルス感染症感染防止に向けた重点的な取組※詳細はこちらから」の内容を確認のうえ、感染対策の実践をお願いします。
 特に、
 ・会食は、短時間で、深酒をせず、大声を出さず、会話の時はマスクの着用。
 ・発熱等の症状のある子どもの保育園、学校等の登園、登校の自粛。
 ・症状のある方は医療機関の早期受診、感染に不安のある方は岩手県のPCR等無料検査(※詳細はこちらから)を活用。

 これらの対策を徹底されるよう重ねてお願いします。

 なお、マスクの着用については、国から着用の考え方等が示されました。(※詳細はこちらから)これから熱中症が心配される季節になりますので、それぞれの状況に応じて使い分けながら対応していただきますようお願いします。

 また、感染対策を徹底しつつ、町内の感染対策が整っている「いわて飲食店安心認証店※町内の認証店はこちらから」を積極的にご活用いただき、町内の飲食店を応援していただくことも引き続きお願いします。

 最後に、感染された方やその関係者、体質によりワクチン接種できない方等への誹謗中傷は絶対にしないようにお願いします。

  令和4年5月31日
  金ケ崎町新型コロナウイルス感染症対策本部
  本部長 金ケ崎町長 髙橋 寛寿

お問い合わせ

保健福祉センター
住所:〒029-4503 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根鑓水98番地
TEL:0197-44-4560
FAX:0197-44-4337

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード