新型コロナウイルス感染症対策本部長(金ケ崎町長)から皆さまへのメッセージ(令和4年1月12日)

公開日 2022年01月12日

更新日 2022年01月12日

 広島県、山口県及び沖縄県がまん延防止等重点措置を実施すべき区域に指定され、岩手県内においてもオミクロン株の市中感染が確認され始めております。
 このような状況を受けて、令和4年1月8日付で岩手県から「岩手警戒宣言 (※詳細はこちらから)」が発出されました。内容としては、これまでも実践いただいている感染対策の徹底のお願いや感染拡大地域(※地域はこちらから)との往来は慎重に判断してほしいというものです。
 このことは、皆さまに移動や外出についての制限をお願いするものではありませんが、更なる感染拡大を防ぐために危機感を持って対応していただきたいとの趣旨ですので、ご理解とご協力をお願いします。
 特に、不織布マスク等を正しく着用すること、こまめな手洗、手指消毒、三密回避など、基本的な感染対策ができているか、ご家庭や職場等で再確認をお願いします。

 なお、岩手県では、ワクチン接種の有無にかかわらず、感染に不安を感じる方に、指定薬局等(※詳細はこちらから)でPCR検査等の無料検査を実施しておりますので、気になる方はご利用ください。(胆江管内は、ウエルシア薬局奥州江刺店 ℡0197-35-5192・水沢桜屋敷店 ℡0197-24-8121及びいちご薬局 ℡0197-51-1515の3カ所となっております。検査の際は、身分証明書の提示が必要となります。)
 ただし、発熱や咳など、少しでも気になる症状が出た場合は、外出を控え、
 ◆ 主治医のいる人は「主治医」
 ◆ 主治医のいない人は「受診相談センター(℡019-651-3175)」
 に速やかに相談して、指示に従ってください。
 その他新型コロナウイルス感染症に関する相談については、下記相談窓口のご利用をお願いします。

 【岩手県の相談窓口】
 〇一般相談 ℡019-629-6085(全日9時~21時)
 〇奥州保健所 ℡0197-22-2831(平日8時30分~17時)
 〇FAXによる相談(岩手県医療政策室) 019-626-0837

 最後に、毎回お願いしていることですが、感染された方やその関係者、体質によりワクチン接種できない方等への誹謗中傷は絶対にしないように引き続きお願いします。

                       令和4年1月12日
                       金ケ崎町新型コロナウイルス感染症対策本部
                       本部長 金ケ崎町長 髙橋 由一

お問い合わせ

保健福祉センター
住所:〒029-4503 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根鑓水98番地
TEL:0197-44-4560
FAX:0197-44-4337