地方から新しいキャリア教育のカタチをつくる「地域の編集者(地域おこし協力隊)」を募集!!

公開日 2022年03月02日

更新日 2022年03月02日

高校

変化のスピードが速く、グローバル化が進んだ現代では、未来を予測することが難しく、子供たちは将来に対しての生き方や働き方を描きにくくなっています。

このような中、私たち金ケ崎町では”未来を描く力を育む”をテーマとして、小学生から高校生までの子供たちを対象に、学びを通じて様々な実験を行う「金ケ崎ミライラボ事業」をスタートさせました。

最新の取り組みとして、金ケ崎町の様々な大人の生き方や働き方を取材するWEBメディア『みらいのたね』の運営を開始しています。

(『みらいのたね』WEBサイト:https://mirainotane.net

『みらいのたね』は、地元の中学生や高校生がライターとなり、金ケ崎町の様々な大人たちの仕事や暮らし方を発信しています。地域には、子供たちの学びに大きな影響を与えることが出来る多様なバックグラウンドを持つ先輩がいて、様々な魅力があり、手つかずの資源が眠っていることを私たちは感じました。

こうした学校などの教育現場では提供されない情報・コンテンツの企画や、金ケ崎ミライラボ事業の企画・運営をさらに深めるためには、町外の視点や価値観を持った仲間が必要だと考えています。

そこで、「地域の編集者(地域おこし協力隊)」として一緒に地方から新しいキャリア教育のカタチをつくるスタッフを3月25日まで募集します!

「地域の編集者(地域おこし協力隊)」と言っても、教育現場やまちづくり等の実務経験は不問です。今あるご自身のスキルや経験を活かして、“未来を描く力を育む”キャリア教育のカタチを一緒につくってみませんか?

岩手県のローカルな現場から、そんな取り組みを一緒に担っていくことにご興味や関心のある方は、ぜひご応募ください!

 

【一緒に取り組みたい業務】

主な業務内容は「2 主な業務内容」(下記の募集概要で記述)の通りです。

活動する中で、やってみたい事や力をいれたい業務が見つかった場合は、一緒に業務内容を決めていきましょう!

 

未経験の方でも、スキルに関しては事業を通じて教えていきますのでご安心ください。

企画・運営・編集など、様々なスキルが身につきます。

WワークもOKで、自分らしい働き方が実現可能です!

 

【求める人物像】

・キャリア教育に興味のある方

・学校現場では提供できない気づきを与えていくことに興味のある方

・中高生の進路選択・職業選択の仕方に課題感を感じたことのある方

・都市部と地域との教育格差・情報格差に課題感を感じたことのある方

 

★最新版★「地域の編集者(地域おこし協力隊)」の募集概要はこちら!

1 募集人数  若干名

2 主な業務内容

(1)ウェブサイト「みらいのたね」の編集・執筆・撮影等の制作業務
(2)「金ケ崎ミライラボ事業」の中高生向けキャリア教育コンテンツ・企画等の運営
(3)その他、採用された方と金ケ崎町で一緒に取り組みたいと思う業務

(想定業務)

・歴史や産業、文化など地域資源の再編集

・学校での生徒のキャリア教育支援

・金ケ崎ミライラボ事業の企画立案

3 募集対象

次に掲げるすべての要件を満たすことが必要です。

(1)現在の住所地が次に記載する市区町村であり、委嘱後に住民票を金ケ崎町に異動できる方
北海道(札幌市のみ)、宮城県(仙台市のみ)、東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、新潟県(新潟市のみ)、岐阜県、静岡県(静岡市、浜松市のみ)愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、岡山県(岡山市のみ)、広島県(広島市のみ)、福岡県(北九州市、福岡市のみ)、熊本県(熊本市のみ)
※ただし、上記に該当する市区町村でも、一部、該当しない場合がありますので、応募前に事前にお問い合わせください。

(2)心身が健康で、かつ、まちづくりに意欲と情熱をもっている方

(3)普通自動車運転免許を取得している方(AT限定可)※着任前に取得する見込みである場合も含みます。

(4)日常的にパソコン等を利用し、office、SNSや電子メール等情報の送受信ができる方

(5)活動期間終了後に金ケ崎町において起業・就業し、定住してもいいと考えている方

(6)法令等を遵守し、公序良俗に反しない行動ができる方

(7)地方公務員法第16条に規定する欠格条件に該当しない方

4 勤務地  金ケ崎町内

5 契約形態

 (ア)会計年度任用職員、(イ)委嘱 の中から、相談の上契約方法を決定します。

※契約内容や方法の具体的な内容は、オンライン説明会や個別相談等でご説明します。

6 契約期間

着任の日から1年間(令和4年中の着任を想定)。

※ただし、従前の勤務実績により、最長3年間を限度に公募によらない再度の契約を行う場合があります。

7 勤務時間  5 契約形態によって定める。

8 報酬等

※会計年度任用職員の契約方法の場合(委嘱・委託の場合は条件が変わります。)

■基本月額;170,000円

*基本月額から所得税、社会保険料等が控除されます。

*町規定に準じて期末手当を別途支給します。

*町規定に準じて出張・研修旅費を別途支給します。

■社会保険等

*健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。

※その他、活動に要するもの(住居、車両、通信機器等を含む)については、相談の上必要な手当て・補助等を予算の範囲内で行うものとする。

10 個別相談

採用後のミスマッチを少なくしていくため、応募前に、採用担当者や受け入れ担当者とのWeb個別面談を随時実施します。

協力隊としてやりたいこと、「金ケ崎ミライラボ事業」についての疑問、金ケ崎町の概要等、お気軽にご相談ください。下記の登録フォームからお申込みください。

個別相談登録フォーム https://forms.gle/s7xWjsNYMDDkCT2E9


11 説明会及び現地フィールドワーク

希望者を対象に金ケ崎町で実際の業務を体験するフィールドワークを実施します。エントリーをご希望の方は、下記URL よりご登録ください。

現地フィールドワーク(金ケ崎町内)
◆日 時 令和4年3月12 日(土)11:00~18:00
◆参加費 無料(交通費等は実費負担)
◆内 容 オリエンテーション、ワークショップ(キャリアイメージづくり、記事制作体験等)
◆申込URL https://kanegasaki20220312.peatix.com/
◆参加登録〆切 令和4年3月6日(日)21:00 まで

過去に開催したオンラインイベント(「地域の編集者(地域おこし協力隊)」で運営を担っていただくウェブメディア『みらいのたね』のお披露目会)のアーカイブ動画の視聴が可能です。

募集概要も説明しておりますので、下記URLよりご覧ください。

(実施済み)オンライン説明会

◆日 時 令和4年2月10日(木)実施済み

◆視聴URL https://youtu.be/R-ZM5s_WTAE

12 応募手続

(1)応募締め切り日   令和4年3月25日(金)

  ※応募があった都度、書類選考を行い、合否の結果を文書で通知します。

(2)提出書類

  (ア) 応募用紙(※町のホームページからダウンロードしてください。)

  (イ) エントリー資料(※町のホームページからダウンロードしてください。)

  (ウ) 住民票抄本(※各自、お取り寄せください。)

  (エ) 運転免許証の写し

(3)提出方法   メール又は郵送により提出してください。

13 選考の流れ
(1)一次選考 書類審査及び面談(随時)
  応募があった都度、書類選考を行い、合否の結果を文書で通知します。
(2)二次選考 面接
・一次選考合格者を対象に面接を行います。
・一次選考で合格者があった都度、日程を調整のうえ、実施します。
・合否の結果は文書で通知します。
・面接は Zoom を活用した WEB 面接とします。

14 その他

(1)金ケ崎町地域おこし協力隊(仮称)の正式名称・肩書きについては、採用決定後、本人と相談の上、決めることとします。

(2)地域おこし協力隊の活動費は、採用された方とその使途や具体的な金額を相談し、決定することとします(家賃補助、車のリース代、パソコン、研修費、交通費など、必要となる費用)。詳しくは説明会や個別相談会等でご相談ください。

01 募集要領[PDF:305KB]

02 応募用紙[DOCX:19KB]

03 エントリー資料[DOCX:21.9KB]

関連ワード

お問い合わせ

企画財政課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1 金ケ崎町役場 3階
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-4474

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード