地域の「編集者」として活動する地域おこし協力隊を募集します!

公開日 2021年09月22日

更新日 2021年09月24日

高校

変化のスピードが速く、グローバル化が進んだ現代では、未来を予測することが難しく、子ども達は将来に対しての生き方や働き方を描きにくくなっています。

このような中、私たち金ケ崎町では「未来を描く力を育む」をテーマに、主に小学生から高校生までの子ども達を対象に学びを通じて様々な実験を行う「金ケ崎ミライラボ」事業をスタートさせました。

地域には、子ども達の学びに大きな影響を与えることが出来る多様なバックグラウンドを持つ先輩がいて、様々な魅力があり、手つかずの資源が眠っています。

子供たちが未来を描くためのヒントは、住み慣れた地域にも転がっていますが、子ども達と大人達を繋ぎ合わせるための「編集作業」が必要だと考えました。

私たちは、「未来を描く力を育む」実験をするための編集者を、地域おこし協力隊として広く全国から募集します。

岩手県のローカルな現場から、そんな取り組みを一緒に育んでいくことにご興味や関心のある方は、ぜひご応募ください!

1 募集人数  若干名

2 主な業務内容

「金ケ崎ミライラボ事業」の企画コーディネート・関係機関との調整・ディレクション等

(想定業務)

・歴史や産業、文化など地域資源の再編集

・学校での生徒のキャリア教育支援

・金ケ崎ミライラボ事業の企画立案

・その他、採用された方と金ケ崎町で一緒に取り組みたい活動 等

3 募集対象

次に掲げるすべての要件を満たすことが必要です。

(1)令和3年9月1日現在で、年齢がおおむね20歳~50歳の方

(2)現在、三大都市圏または地方都市等(過疎、山村、離島、半島などの地域に該当しない市町村)に居住し、委嘱後に住民票を金ケ崎町に異動できる方※詳細な要件はお問い合わせください。

(3)心身が健康で、かつ、まちづくりに意欲と情熱をもっている方

(4)普通自動車運転免許を取得している方(AT限定可)

(5)日常的にパソコン等を利用し、office、SNSや電子メール等情報の送受信ができる方

(6)活動期間終了後に金ケ崎町において起業・就業し、定住してもいいと考えている方

(7)法令等を遵守し、公序良俗に反しない行動ができる方

(8)地方公務員法第16条に規定する欠格条件に該当しない方

4 勤務地  金ケ崎町内

5 契約形態

 (ア)会計年度任用職員、(イ)委嘱 の中から、相談の上契約方法を決定します。

※契約内容や方法の具体的な内容は、オンライン説明会や個別相談等でご説明します。

6 契約期間

着任の日から1年間(令和4年1月~3月頃の着任を想定)。

※ただし、従前の勤務実績により、最長3年間を限度に公募によらない再度の契約を行う場合があります。

7 勤務時間  5 契約形態によって定める。

8 報酬等

※会計年度任用職員の契約方法の場合(委嘱・委託の場合は条件が変わります)

■基本月額;170,000円

*基本月額から所得税、社会保険料等が控除されます。

*町規定に準じて期末手当を別途支給します。

*町規定に準じて出張・研修旅費を別途支給します。

■社会保険等

*健康保険、厚生年金、雇用保険に加入します。

※その他、活動に要するもの(住居、車両、通信機器等を含む)については、相談の上必要な手当て・補助等を予算の範囲内で行うものとする。

9 応募手続

(1)応募受付期間   令和3年9月22日(水)〜令和3年11月29日(月)

(2)提出書類

  (ア) 応募用紙(※町のホームページからダウンロードしてください。)

  (イ) 提案書(※町のホームページからダウンロードしてください。)

  (ウ) 住民票抄本(※各自、お取り寄せください。)

  (エ) 運転免許証の写し

(3)提出方法   メール又は郵送により提出してください。

10 選考の流れ

(1)一次選考 書類審査及び面談(随時)

   応募受付終了後、書類選考を行い、合否の結果を文書で通知します。

(2)二次選考 面接(令和3年12月4日(土))

一次選考合格者を対象に面接を行います。

合否の結果は文書で通知します。

(3)場所

金ケ崎町役場で実施予定ですが、面接会場までの交通費は自己負担とさせていただきます。

※新型コロナウィルス感染症拡大の状況を鑑み、開催日時や方法を変更する可能性もあります。

11 その他

(1)WEBによる募集説明会・個別相談会等を開催する予定です。詳細は令和3年10月1日以降に、金ケ崎町役場HPで告知します。

(2)金ケ崎町地域おこし協力隊(仮称)の正式名称・肩書きについては、採用決定後、本人と相談の上、決めることとします。

(3)地域おこし協力隊の活動費は、採用された方とその使途や具体的な金額を相談し、決定することとします(家賃補助、車のリース代、パソコン、研修費、交通費など、必要となる費用)。詳しくは説明会や個別相談会等でご相談ください。

01 募集要領[PDF:408KB]

02 応募用紙[DOCX:19KB]

03 提案書[PPTX:3MB]

関連ワード

お問い合わせ

企画財政課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1 金ケ崎町役場 3階
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-4474

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード