写真だより(町議会議員がタブレット端末で災害時の情報伝達訓練を実施)

公開日 2021年03月18日

更新日 2021年07月12日

町議会議員がタブレット端末を使い、災害時における情報伝達訓練を行いました

町議会議員による災害時の情報伝達訓練が3月11日、役場庁舎で行われました。

議員らは、3月5日に策定した町議会業務継続計画(BCP)における災害発生時の行動基準に基づく訓練を、タブレット端末のアプリ「プラスメッセージ」を使って行いました。

訓練では、大規模な災害が発生したことを想定し、議員らが「プラスメッセージ」のグループトーク機能を使い、安否報告のほか、写真・位置情報などを送信して被害状況を報告しました。

アプリ「プラスメッセージ」では、グループ内の誰がメッセージを読んだかを把握できることから迅速な安否確認に有効であり、写真や位置情報を添付することで被害の状況や現在地をいち早く伝えることができます。

伊藤雅章町議会議長は「2月にタブレット端末が導入されたばかりだが、いつどういう災害が起こるかわからない時代である。業務継続計画に従って、タブレット端末を最大限活用して災害へ備えたい」と話していました。

アプリ「プラスメッセージ」のグループトーク画面。

 

議員からの報告を確認する伊藤議長。

 

関連ワード

お問い合わせ

総務課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1 金ケ崎町役場 3階
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-4474