写真だより(金ケ崎町東日本大震災犠牲者追悼式)

公開日 2021年03月17日

更新日 2021年07月12日

金ケ崎町東日本大震災犠牲者追悼式が行われました

町東日本大震災犠牲者追悼式は3月11日、役場庁舎エントランスホールで行われました。

新型コロナウイルス感染症対策のため、参列を制限して行われた追悼式には関係者ら25人が出席。地震発生時刻の午後2時46分にはサイレンの吹鳴とともに、震災犠牲者への心からの哀悼の意を込めて黙とうを捧げました。

髙橋由一町長は式辞で「今後も被災地の復興の一助となるよう沿岸被災地や当町に避難している方々に寄り添い、記憶を風化させずに、防災知識の啓発や危機管理を高めたまちづくりに努めてまいりたい」と述べました。

また、参列していた川崎さんは「震災当時は釜石に住んでいたが、娘が住んでいた金ケ崎に避難し、町民となった。ヘドロのような海の水がアパートの3階まで上がってきたのを覚えている。今は金ケ崎の皆さんに良くしてもらい、感謝と幸せでいっぱい。拾った命に感謝し、長生きしていきたい」と話していました。

サイレンの吹鳴とともに黙とうを捧げました。

式辞を述べる髙橋町長。

献花を捧げる髙橋町長。

 

関連ワード

お問い合わせ

総務課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1 金ケ崎町役場 3階
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-4474