国民年金保険料を納めることができない場合はどうすればよいですか。

公開日 2017年10月12日

更新日 2017年11月28日

【質問】

国民年金保険料を納めることができない場合はどうすればよいですか。

【回答】

失業などで経済的に保険料を納めることが困難な場合は「保険免除制度」の申請を、役場住民課町民グループ国民年金係へしてください。
社会保険事務所で承認されると、申請した月の前月から翌年の6月までの保険料の全額又は半額が免除されます。
学生の方は「学生納付特例」がありますので、役場住民課町民グループ国民年金係へ在学証明書又は学生証を持参し申請してください。
なお、免除を受けるためには、前年度所得が一定以下の条件があります。
また、失業を理由とした免除申請の場合は「雇用保険受給資格者証」や「離職票」等の書類が必要ですので持参してください。

お問い合わせ

住民課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-2580