ブラックバス放流禁止

公開日 2017年06月30日

更新日 2017年12月15日

 外来魚であるブラックバスは釣りの対象魚として高い人気を誇り、バス釣り愛好家による移植(密放流)により、生息区域を拡大させています。
 町内の湖沼・河川においても生息が確認されています。
 バスは日本在来のフナやコイなどの淡水魚類に比べ、極めて強い繁殖力と肉食性を持ち合わせており、密放流された場所では、生態系が完全に崩れてしまい、また在来魚の絶滅を招くこともあります。

 バスの溜池等への移植(密放流)は違法行為です。

 もしも、バスの密放流を発見したら警察に通報しましょう。
 特に、

  1. 車のナンバー
  2. 車種
  3. 車の色

 は容疑者を特定する重要な情報です。

 ブラックバスの密放流を許さない社会環境作りに是非ご協力ください。
 

お問い合わせ

農林課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1 金ケ崎町役場 2階
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-3144