検査部門

公開日 2017年11月06日

更新日 2017年11月17日

血圧脈波検査(動脈硬化を調べる検査)

 

四肢の動脈の閉塞や狭窄、血管の硬さを評価する検査です。
下肢動脈の狭窄、閉塞の有無を調べたり、心臓からの拍動(脈波)の伝わる速さにより動脈の硬さを調べます。

 

 

 

 

 

 

 

 

超音波検査装置

装置名 : LOGIQ P6  GE Healthcare社製
人間の体の中で起こっている出来事を、機械などを使って人間の目に見えるようにする検査です

腹部超音波
肝臓(脂肪肝・肝硬変・肝臓癌など)、胆嚢(胆嚢炎・胆嚢ポリ
ープ・胆石・胆嚢癌など) 、腎臓(腎結石・腎不全・腎臓癌な
ど)、膵臓(膵炎・膵臓癌など)などの腹部の病気の評価や重
症度判定を行う検査です。


心臓超音波
心筋梗塞、心臓弁膜症、心筋症(心臓の筋肉の異常)、先天
性心疾患などを評価します。心臓の形態や動き・血の流れ
を画像化することができます。心機能評価や心・大血管疾患
の診断に有用な検査です。
また、経過を追って検査することで治療の効果を評価するこ
とが出来ます。
 

 

 

 

 

生化学検査

 

血液中に含まれる成分(酵素、蛋白、コレステロー
ル、糖など)を調べて、肝臓や腎臓など体内の機
能の異常がないかを検査します。
 

 

 

 

 

 

 

 

血液検査


体の中を流れる血液の赤血球、白血球、血小板の
数や形態に異常がないかを調べます。
貧血や血液疾患の発見、炎症の有無を検査します。