新型コロナウイルス感染症対策本部長(金ケ崎町長)から町民の皆さまへのメッセージ(令和2年6月4日)

公開日 2020年06月04日

更新日 2020年06月03日

 令和2年5月25日に、政府から新型コロナウイルス感染症緊急事態解除宣言が発出され、全国の緊急事態措置が終了しました。
 町内から一人の感染者も発生することなくここまでこられたのは、「不要不急の外出の自粛」「外出時のマスクの着用」「手洗や咳エチケットの徹底」など町民の皆さまから感染拡大防止にご協力いただいた成果であり、心より感謝申し上げます。

 今回の解除宣言を受けて、町としては緊急事態宣言前の暮らしに早期に戻れるよう生活・経済支援策等に全力で取り組んでまいります。町民の皆さまには、外出自粛等で今回大きな影響を受けた飲食業や宿泊業等を応援いただくようお願いします。

 緊急事態宣言は解除されましたが、国では感染拡大の第2波は必ず起こるものと思って行動してほしいと要請しています。
 町民の皆さまには今後とも『気を緩めることなく』感染症対策として下記の事項にご協力をお願いします。
 なお、町内の公共施設の利用については下記のとおりとします。

                                 記
 1 6月18日まで、一部首都圏(埼玉県、千葉県、東京都及び神奈川県)及び北海道への不要不急の往来は慎重にご判断いただくようお願いします。
   また、県外から来町される方におかれましては、来町後2週間 、今までいた都道府県が要請している自粛の継続をお願いします。

 2  手洗いや咳エチケット等の感染症対策の徹底と、感染リスクが高まる「密閉・密集・密接」の3つの密を避けてください。

 3  咳やくしゃみ等の症状がなくても感染を拡大させるリスクがあることから、外出時や人と話をする際はマスクを着用するとともに、人と人との距離の確保をはじめ、買い物は一人又は少人数ですいた時間を選ぶ、公共交通機関利用時の会話はなるべく控えるなど「新しい生活様式」にできることから積極的に取り組んでください。

 4  店舗など各施設におかれましては「入場者の制限や誘導」「手洗いの徹底や手指の消毒設備の設置」「室内の換気」など基本的な感染対策の徹底をお願いします。

 5  感染が疑われる症状が出た場合は、医療機関を受診する前に岩手県の相談窓口に相談してください。

   【岩手県の相談窓口】
    一般相談 ℡019-629-6085(全日9時~21時)
    帰国者・接触者相談センター ℡019-651-3175(全日 24時間)
    FAXによる相談(岩手県医療政策室) 019-626-0837


                                   令和2年6月4日
                                    金ケ崎町新型コロナウイルス感染症対策本部
                                    本部長 金ケ崎町長 髙橋 由一

お問い合わせ

保健福祉センター
住所:〒029-4503 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根鑓水98番地
TEL:0197-44-4560
FAX:0197-44-4337