軽自動車税(環境性能割)について

公開日 2019年09月11日

更新日 2019年09月11日

 自動車取得税の廃止と環境性能割の導入

  
  税制改正により、令和元年10月1日から軽自動車の自動車取得税が廃止され、新たに「環境性能割」が導入されます。
  概要は以下のとおりです。
  
   1   課税対象      令和元年10月1日以降に取得した軽自動車(※)
                 ※取得価格50万円以上のもので、新車・中古車は問いません。
  
   2   課税のタイミング  軽自動車取得時
                 当分の間、都道府県により徴収されます。
  
   3   税額の計算方法   排出ガス性能及び燃費性能により税率が異なります。 
                 詳しくは総務省ホームページ(外部リンク)をご覧ください。
             
  
  なお、現行の「軽自動車税」は「軽自動車税(種別割)」と名称が変更されますが、税額に変更はありません。
 
 

お問い合わせ

税務課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-2580