道路の愛護について

公開日 2019年07月30日

更新日 2019年07月30日


「道路ふれあい月間」(8月1日~8月31日)について


国土交通省では、毎年8月31日を「道路ふれあい月間」として、道路を利用する国民の方々に、道路とふれあい、道路の役割や重要性を改めて認識していただき、道路を常に広く、美しく、安全に利用していただくため、道路の愛護活動や道路の正しい利用の啓発等の各種活動を特に推進することとしています。


8月10日は「道の日」


国土交通省は昭和61年度に、8月10日を「道の日」と制定しました。

目的

 道路は国民生活に欠くことのできない基本的な社会資本ですが、あまりにも身近な存在のため、その重要性が見過ごされがちです。そこで道路の意義・重要性について、国民の皆さまに関心を持っていただくため、8月10日を「道の日」と制定しました。

 

国土交通省 令和元年度道路ふれあい月間

お問い合わせ

建設課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-4530