平成30年分所得の確定申告および平成31年度住民税申告相談日程について

公開日 2019年02月07日

更新日 2019年02月07日

平成30 年分所得税・平成31 年度住民税、国民健康保険税の確定申告相談を次のとおり行います。
事前に必要書類を準備し、忘れずに会場にお持ちください。

申告日程

平成31年2月13日(水)から3月15日(金)まで ※土日を除く。

受付時間

【午前】午前9時~11時30分
【午後】午後1時~4時
※各会場の最終日は移動のため午前中のみとなりますのでご注意ください。

申告会場

確定申告会場

申告について

申告が必要な人

平成31 年1月1 日現在、町内に住所があり、次に該当する人は申告が必要です。

  1.  2 カ所以上から給与を受けている人、平成30 年中に途中退職などで年末調整が済んでいない人
  2. 給与収入の合計が2 千万円を超える人
  3. 給与または年金所得があり、そのほかにも別の所得がある人
  4. 年末調整後、新たに所得控除を受けようとする人
  5. 次の所得がある人
    ・農業、営業、大工、保険外交などの事業所得
    ・生命保険、損害保険の払戻金などの一時所得
    ・土地の家屋の売却による所得
    ・不動産などの貸し付けによる不動産所得
  6. 平成30 年中に収入がない人
    ※障害者年金、遺族年金、労災保険年金などの非課税所得だけの人でも、申告をしないと所得証明書の発行ができないほか、国民健康保険税の軽減を受けることができません。

申告が不要な人

  1. 平成30 年中の所得が給与だけで、すでに勤め先の事業所で年末調整を済ませた人のうち、新たな所得控除や税額控除がない人
  2. 平成30 年中の公的年金(国民年金・厚生年金・共済年金等)の収入が400 万円以下で、新たな所得控除や税額控除がない人
  3. 平成30 年分の所得税の確定申告を申告期間中にe-Tax や税務署、青色申告会などで予定している人、または済ませた人

申告が必要なもの

申告に必要なものは次のとおりです。忘れずに会場にお持ちください。

  • マイナンバーカード(取得済みの人)
    取得していない人はマイナンバー通知カードと運転免許証、保険証などの本人確認書類
  • 確定申告のお知らせハガキ(税務署から送付を受けた人)
  • 農業所得整理表(農業所得)
  • 米の販売証明書(農業所得)
  • 収入・支出が分かる帳簿等(営業・不動産所得等)
  • 印鑑(所得税の口座振替納付をする人は通帳印)
  • 通帳(所得税の口座振替納付または還付を受ける人)
  • 平成30 年分の源泉徴収票(申告する家族全員分)
  • 生命保険、個人年金保険、地震保険、損害保険、建物共済保険の控除証明書
  • 国民健康保険税、介護保険料、後期高齢者医療保険料、農業者年金掛金の領収書
  • 国民年金保険料控除証明書
  • 身体障害者手帳、戦傷病者手帳、その他精神または身体の障がいがあり、関係機関から認定を受けているときはその証明書(障害者控除対象者認定書)
  • 平成30 年中に病院などにかかった場合は、医療費の領収書(事前に合計金額を計算してください)

 ※これらの書類を紛失した場合は、再交付を受けるか金額を明示できるものを必ずお持ちください。

確定申告

【参考】

所得税の確定申告をされる方は、「平成30年分 確定申告特集」(国税庁ホームページ)もご参考にしてください。
 

e-Taxについて

確定申告の会場は大変混雑します。自宅や事務所からパソコンを使ってインターネットで確定申告ができるe-Tax(イータックス:国税電子申告・納税システム)が便利です。
詳しくは、e-Taxホームページ(国税庁)をご覧ください

e-tax

お問い合わせ

税務課
住所:〒029-4592 岩手県胆沢郡金ケ崎町西根南町22-1
TEL:0197-42-2111
FAX:0197-42-2580