希望郷いわて国体金ケ崎町実行委員会
 
 
 ◎希望郷いわて国体について
 国民体育大会の略称で,都道府県持ち回りで毎年開催される国内最大の国民スポーツの祭典です。広く国民の間にスポーツを普及し,国民の健康増進と体力の向上,地方スポーツの振興と地方文化の発展に寄与することを目的としています。
 国民体育大会(本大会)と国民体育大会冬季大会に分かれており、都道府県対抗で行われます。男女総合成績第1位、女子総合成績第1位の都道府県にはそれぞれ、「天皇杯」、「皇后杯」が授与されます。
 希望郷いわて国体は、2016年(平成28年)10月1日から11日までの11日間の会期で岩手県において開催されることが決定しており、県内各地を会場に様々な競技が実施されます。
 金ケ崎町では、正式競技「少年男子ソフトボール」が開催されることが決定しています。